六本木マイペース日記

2016年12月24日
サンティアゴ・デ・コンポステーラ~巡礼の馬旅

クリスマスイブですね。

子供の頃は日曜学校などに通っていた私ですが、クリスチャンではありません。

それでも、今年の最大のイベントは、

スペインの北西部、ガリシア地方のカトリックの聖地、サンティアゴ・デ・コンポステーラへ向かう、巡礼の道を歩いたこと、

でした!

ただし、歩いたのは私たちではなく、馬たち。

乗馬クラブの先輩で、スペイン料理研究家のおおつきちひろさんにお声かけいただいたうえに、

スペインのご友人の伝手で、何から何までお世話になって、実現した旅でした。

馬で歩いたのは3日間でしたが、巡礼の道は、山あり、川あり、街あり、とバラエティーに富んでいて、飽きることは有りませんでした。

大勢の巡礼者の方々と出会えば、

El Camino!(良き巡礼を!)

と挨拶を交わし、なかなかにハードな道行きの苦労を共有するのです。

とはいえ、こちらは馬上から、まさに上から目線、でしたけれど…

写真は、終着地のサンティアゴ・デ・コンポステーラのカテドラル。

工事中なのが少し残念な絵柄となっておりますが。

カテゴリー:ブログ, 乗馬, 旅路, 日々の雑記